4日目

本日ひとつめの行き先はマレーシア国立博物館。

紀元前から現在に至るまでのマレー半島の歴史が展示されていました。

撮影は可能とのことでしたがメモは禁止されていたので、生徒達はかなり頑張って説明に聞き入っていたようです。

 

 

 

 

その後はセントラルマーケットでちょっとした買い物と、市内の中華料理店での昼食を終えてペトロサイエンスへ。

文字通り子供から大人まで楽しめる展示内容でした。

天文学に始まり、気象、生物、物理、工学、化学などなど展示は多岐にわたり、その多くが現象を体験出来るような工夫が凝らされていました。小学生未満でも楽しめるようにパッと見た感じは子供向けな展示も、内容的には高校・大学レベルであることも少なくありませんでした。

 

 

 

 

科学的知識が追いつかなくても十二分に楽しめる内容でしたが、既習事項の部分では理論を体感的に再確認出来たようです。

ある生徒曰く「丸一日居ても飽きない」とのことでした。

カテゴリー: 2018 マレーシア研修   パーマリンク

コメントは受け付けていません。