第二回 一宮コンピテンシーエレメンタリーグローバルプログラム(iCEGP)

12月13日(金)2、3、4限 9:35~12:10、1年生対象で「一宮コンピテンシーエレメンタリーグローバルプログラム(iCEGP)」を行った。講師として、岡山大学から12人の留学生を招いた。本プログラムは第一回を7月に実施しており、今回で第二回目となる。生徒8人と1人の留学生がグループとなり、ミニディベートを行った。授業展開は以下の通り。 ① warm upとしてself-introduction、②mini-debate、③report、④reflection 普段の授業ではなかなかできない経験を通じて、生徒は新たな目標を持ったり、現状の自分の力不足を実感したり、異文化理解の観点からの気づきを得たり等たくさんの学びがあり、大変充実した時間となった。今後の生徒たちの英語への関心・意欲の向上を期待する。

カテゴリー: 2019年度   パーマリンク

コメントは受け付けていません。