ユネスコスクール ブルガリア交流会

 11月15日(金)に本校で、ブルガリアから3名受け入れて交流会を行った。ブルガリアと岡山は姉妹都市であり、毎年交流を行っている。今年は、清心女子高校と共同で交流会の企画・運営を行った。  基本的にコミュニケーションをとる言語は英語。日本の文化にも触れてほしいという思いから、たこパやミサンガ作りを共に行った。これらを通して、自然なコミュニケーションをとることができていたように感じた。また、各校のSDGsに関わる取り組みについて、英語でプレゼンを行った。それぞれの学校での新鮮な取り組みに新たな発見を見出す生徒もいれば、発表をやり遂げ、達成感を感じる生徒もいて、様々な学びがあったようだ。

カテゴリー: 2019年度   パーマリンク

コメントは受け付けていません。