【女子バレーボール部】選手権大会岡山県予選会が行われました。

平成28年10月29・30日、11月5・6日に岡山朝日高校・興陽高校・和気町体育館で第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会岡山県予選会兼平成28年度岡山県高等学校男女バレーボール選手権大会が行われました。結果は以下の通りです。

1回戦VS岡山大安寺 2-1 勝ち

(第1セット:23-25 第2セット:25-15 第3セット:25-19)

2回戦VS高梁 2-0 勝ち

(第1セット:25-10 第2セット:25-18)

3回戦VS岡山龍谷  2-0 勝ち

(第1セット:25-15 第2セット:25-14)

4回戦VS就実 0-2 負け

(第1セット:5-25 第2セット:8-25)

最終成績    ベスト16

今大会の初戦、大安寺高校とは1セット目から一宮のミスでリズムに乗れぬまま23-25でセットを落とした。しかし、2セット目からは、サーブで攻め、サーブカットを丁寧にセッターに返してコンビスパイクに繋げたことでリズムを取り戻し2セット連取し、2-1で勝つことができた。その後、高梁高校と龍谷高校にも今まで繰り返し練習してきたコンビスパイクでポイントを稼ぎストレートで勝ち、4回戦に進むことができた。就実戦は、大差で負けてしまったが、常時攻めの意識を持って戦えたことが良かった。新チームになって最初の公式戦で、4ヵ月間基礎を大切に練習してきた成果が見られたことが大変収穫であった。

いつも選手を応援してくださる保護者の方々、卒業生のみなさん、中学生のみなさん、一宮ファンの方々に感謝しつつ、12月に行われる新人戦に向けて頑張りたいと思います。これからも、応援の程、よろしくお願いします。

カテゴリー: 女子バレーボール部, 部活動   パーマリンク

コメントは受け付けていません。