部活動紹介                         


<はじめに>  
 岡山一宮高校写真部(略称:一高写真部)は、平成29年度末現在1年生10名(男子1名・女子9名)、2年生33名(男子3名・女子30名)の合計43名の部員が所属する、県内でも部員数の多い写真部です。一高写真部では写真撮影の基礎技術・技法の習得にもたいへん力を入れています。活動自体は毎日随時で、土曜日など休日の活動もあります。  
 このように、本格的に写真が上手くなることを目指す一高写真部ですが、もちろんこれらは強制ではなく、自由に自分の写真世界を楽しみたいという人はそれでも構いません。そんな一高写真部に入ってくれる志の高いフォトグラファーを待っています!  
 
<38期1年生の活動例>  
 現1年生を例に挙げると、入部最初はカメラの扱いに慣れることに重点を置き自由な撮影を楽しんでもらい、5月からは顧問が提示する課題プリント等に従って技術習得に励みました。例えば、奥行きや光を意識した構図の練習、レンズの焦点距離によるパースペクティブの変化、シャッター速度の調節によるブレ表現、ボケ効果による背景の省略など基礎的なことに加え、2学期からはワイヤレスストロボを用いた人工ライティング、シャボン玉や水鉄砲を使った動体撮影の練習・・・など、運動部活動と同じく基礎練習なしにはそれ以上の発展はないという考えのもとで楽しく練習を頑張り、しっかり成長することが出来ました。そして1年生後半からはその技術を生かして自由に撮影を楽しみ、雑誌コンテストの入賞者やJPS展の入賞者を1年生から輩出するなど徐々に成果が表れてきています。  
                                (第一顧問:桃木正規)





3月15日
 【写真部】1年・江田かのんさん、第43回JPS展の公募に入選。東京・名古屋・京都で江田さんの作品が巡回展示されます!!



『平成29年度活動の様子』

〈 6月・平成29年度高写協技術講習会;岡山工業高校と周辺。1・2年生の希望者参加 〉

〈 7月・平成29年度高写協夏期撮影会;倉敷市下津井集落。1〜3年生の希望者参加 〉



〈 8月・倉敷フォトミュラル高校生ワークショップ;倉敷市。主戦の2名(2年生)が参加 〉



〈 11月・第34回高写協写真展;1・2年生の希望者参加 〉





活動成績                          

[平成29年度](各雑誌は平成30年3月16日現在の判明分です)

岡山県高等学校写真協議会 写真展(秋期)コンテスト 入賞作品
   推薦の片岡弓佳理さんは平成30年度全国高等学校総合文化祭(信州総文)出場が決定!

平成29年度 高写協写真展コンテスト 推薦  2年 片岡 弓佳理 「倉敷ノスタルジア」
平成29年度 高写協写真展コンテスト 特選  2年 板野 侑衣子 「emotion」
平成29年度 高写協写真展コンテスト 特選  2年 居樹 希実 「水辺の鏡」

岡山県高等学校写真協議会 夏期コンテスト 入賞作品

平成29年度 高写協夏期コンテスト 特選  2年 片岡 弓佳理 「止まった時間」

公益社団法人・日本写真家協会主催「JPS展」

2018年度 18歳以下部門 入選  1年 江田 かのん

倉敷フォトミュラルf「PHOTO STUDIUM」 入賞作品

平成29年度 「PHOTO STUDIUM」 佳作  2年 板野 侑衣子 「上へ」

「月刊カメラマン」誌 月例フォトコンテスト 入賞作品

平成29年5月号 エントリー部門 佳作  2年 板野 侑衣子 「パラレルワールド」

「日本カメラ」誌 月例フォトコンテスト 入賞作品

平成29年7月号 学生の部 入選  2年 片岡 弓佳理 「broken」
平成29年11月号 学生の部 金賞  2年 片岡 弓佳理 「自己愛主義」
平成29年12月号 学生の部 入選  2年 片岡 弓佳理 「synchronized」
平成30年1月号 学生の部 入選  1年 柳沢 優羽 「ざしきわらし」
平成30年3月号 学生の部 入選  2年 松崎 理子 「To grant」


部活動のページへもどる